コンプレックスに負けないブサイク女子大生奮闘記

MENU

脇脱毛:短期集中で必要な回数

ワキ脱毛をする場合の短期集中で必要な回数は、脱毛方法によっても異なります。
脱毛サロンなどで行う光脱毛は、光をつかって施術をする方法で、メラニン色素の濃い部分にのみ働きかけることができるため、お肌のダメージを最小限に抑えながらつるつるの脇を手に入れることができます。

 

 

個人差はありますが、かかる回数は、6回程で自己処理がいらない美しいお肌になります。
お肌が弱い方やアトピーの方などは、美容外科や医療脱毛を行っている場所で脇のケアをすることをオススメします。
医療脱毛を行っている場所では、レーザーを使用しているところも多くあり、5回の回数で脇を完了させることも期待できます。

 

 

一本ものこらずケアしたい方は、ニードルといって、針を使って施術をされると良いでしょう。
1本1本の毛に働きかけるため、1度にかかる時間は、光やレーザーよりもかかりますが、1回の施術で確実に抜くことができるため、残り毛のケアに悩むこともありません。

 

ワキ脱毛は、脱毛を考えた時に一番始めやすい部位で、よくエステサロンではキャンペーンなどをみると100円〜でやっているようです。初めての方、WEB予約限定価格とか書いてあるので・・・申し込むなら断然WEB予約がおすすめです。ワキ脱毛をしてから、腕や脚・・・に挑戦してもいいかもしれません。

 

私が参考にしたサイトで、「ワキ脱毛効果調査隊」というのがワキ脱毛について詳しく載っていて参考になりました。みなさんも参考にしてみてください。